大切な肌を守ってくれる優しい素材の今治タオル

ユニフォームを着よう

プレーヤーの声を活かしながら

サッカーやハンドボール等、ゴールキーパーが存在する競技では、ゴールキーパーは審判や他のフィールドプレーヤーとは異なる色のユニフォームを着用することがルールで定められています。 ゴールキーパーは他のプレーヤーとのプレーの質が違う為、キーパーユニフォームにもゴールキーパーならではの特徴と機能が求められます。 キーパーユニフォームを製作するスポーツメーカーは、実際にそれを着用するゴールキーパーからの意見も取り入れながら、よりプレーしやすいキーパーユニフォームの製作を行っています。 スポーツメーカーのキーパーユニフォームをベースにして、オリジナルのキーパーユニフォームを製作してくれる販売店もあり、自分の好みやチームの好みを活かすこともできるようになってきました。

ゴールキーパーユニフォームを手に入れる

従来のゴールキーパーユニフォームは長袖と相場が決まっていましたが、最近はプロ選手でも半袖を着用することが増え、市販されるユニフォームにもその傾向が反映されるようになってきています。ルール上では袖の長さの定めがない為、この点についてはプレーヤーの好みによって選ぶことができます。 オリジナルのキーパーユニフォームを作る際には、胸番号、背番号の取り付けやチームロゴやネームのプリントや貼り付けをおこなってくれます。文字数やデザイン、素材によって値段は異なりますが、オリジナル感を出せることもあり人気があります。 また、プロ選手が着用しているキーパーユニフォームのレプリカも存在します。試合観戦時や自分のチームで着用することも可能です。但し、素材はレプリカだけに100%同じ素材が使われているわけではないようです。